読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フワッとした気持ち。

魚と音楽と、時々おとん。

父。

あー。

前回の記事からだいぶ開けてしもーた。

 

休日にお更新しようってのは決めていて、

しかし、仕事柄、不定休なわけです。

なので、毎週何曜日に更新ってわけじゃないんだけどね。

 

前回の休日では、

私自身が謎の風邪(って言ってる時点で、謎でもない)をひいてしまってですね。

ほぼほぼ1日寝込んでいました。

 

なので、

今回が久々の更新です。

 

っていう、

どーでもいい前置きと言い訳。

f:id:kipro1:20170404160244j:plain

 

さて。

 

今回は父のことを書こうと思います。

 

って言うのは、

本日、父が退院してきまして。

 

3週間前から微熱がずっと続いてしまっていまして、

在宅のお医者様に相談したところ、

母と私の休息も兼ねて、入院させてみてはどうか?と。

 

で、

前回、お世話になっていた総合病院で、2週間ほど入院させていただいていました。

 

結局、考えうる発熱の原因はいくつかあって、

1.唾液や痰の誤飲による軽い肺炎。

2.胸部CVポート(皮下埋め込み型ポート)からの感染。

3.導尿カテーテルからの感染。

4.胃ロウからの感染。

だという事でした。

 

なので、CVポートも導尿カテーテルも、

今回の入院で外してしまいましたが、嚥下が弱くなっているので、

高カロリー輸液は、腕からの中心静脈カテーテルで入れるようにしました。

 

ただ、

胃ロウだけは、そこから薬剤投与をしているので外せないんだけどね。

 

そうなんです、

嚥下能力が低下してしまっているんです。

 

なので、唾液や痰の誤飲もあるわけなんですね。

 

 

脳梗塞で倒れる前は、

お茶とお酒や魚(あ、食べる方ね)が大好きな父でした。

 

なので今は、

口から美味い刺身を食べさせてあげることも出来ない、

お酒を一緒に呑むことも出来なくなってしまいました。

 

正直つらいです。

 

ただ、呆れることが1つだけあるわけです。

 

大好きだった物のもう1つがタバコでした。

 

未だに、

「おい、タバコ。」

と言うわけです。

 

その時ばかりは、私と母で、

「吸ったら死ぬで!」

と、某昔あった大犯罪ばりの事を言ってます。

 

脳梗塞の原因の1つがタバコだそうです。

 

 

すみません!

私も喫煙者です(;^ω^)

 

 

ではでは。

f:id:kipro1:20170404165001j:plain